Must Read

スケアード・ストレートの「教育」効果

5/31/2015
「スケアード・ストレート」は1970年代アメリカで青少年犯罪を抑止する手段として生まれた考え方で、非行に走る恐れの有る青少年に刑務所を訪問させ、所内見学ツアーに参加させたり、苛酷な刑務所生活を受刑者の姿から直接学ばせたり、カウンセリングを受けさせたりするプログラムだ。多くの場合、...